試合前後のアスリートをサポートするウェア登場!

写真拡大

アディダスジャパン(東京都港区)は、新カテゴリー"ADIDAS ATHLETICS(アディダス アスレチクス)"から「勝負前、無への時間に着用するウェア」と題した注力商品「Z.N.E. HOODIE(ゼット・エヌ・イー・フーディー)」を2016年9月7日に発売した。

ADIDAS ATHLETICSは、アスリートのスポーツ前後のシーンに着目し、試合に向けて集中するシーンや、試合から解放されたシーンなどに着用するアパレルを通じてアスリートをサポートすることをコンセプトとしているという。

「Z.N.E.」は「ZERO NEGATIVE ENERGY=アスリートが雑念を振り払い、無になる。集中を促し、試合に向けZONEへと導く」というコンセプトに基づき開発された。

ラグジュアリー感のあるファブリックや、こだわりのデザインとディテールによって創られている。大きめのフードは、アスリートを外部から遮断した状態をキープするためにデザインされたという。

アディダス直営店、オンラインショップなどで取り扱う。

価格はメンズモデル1万2990円(税別)、ウィメンズモデル1万1990円(同)。