7日、ドイツ政府はこのほど、中国・杭州で開かれた主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、中国当局が独国際放送ドイチェ・ヴェレの記者3人へのプレスパスの発行を拒否したことを非難した。資料写真。

写真拡大

2016年9月7日、ドイツ政府はこのほど、中国・杭州で開かれた主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、中国当局が独国際放送ドイチェ・ヴェレの記者3人へのプレスパスの発行を拒否したことを非難した。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。

ドイチェ・ヴェレによると、ドイツ政府のデマー報道官は、この問題に遺憾の意を示した上で、中国側に抗議したことを明らかにした。ドイツ外務省のシェーファー報道官も、同省が先週、この問題に対応したことを認めている。

一方、中国外務省の関係者は「プレスパスが発行されなかった理由は、記者らがよく知っているはずだ」と説明した。

ドイチェ・ヴェレのピーター・リンバーグCEOは、「中国側のやり方は受け入れられない。これは批判的な報道に対する懲罰。中国はひどいホスト国だ」と非難した。(翻訳・編集/柳川)