「ゾンビ鉄道」イメージ

写真拡大

鉄ちゃん、鉄子さん、出番です!

2016年10月29日、さいたま市にある「鉄道博物館」を貸し切って行うハロウィンイベント「大宮ハロウィンフェス2016」が開催されます。

チケットもいろんな割引があります

仮装をした参加者が特別に設けるフォトスポットやステージで音楽や写真撮影を楽しむイベント。

鉄道は、一面ハロウィンの装飾! 車内にゾンビが待ち受けてる「ゾンビ鉄道」は、ゾンビの不気味さと鉄道を組み合わせた思わず写真を撮りたくなるフォトスポットです。鉄道をバックに特設するステージでは、DJが流す音楽で踊りながら盛り上がるフェスも開催予定です。

時間は17時30分受付、イベントは18時30分〜20時30分です。

費用は、一般が4000円(予定)。そのほか、親子割、子供料金など、様生なメニューが用意されています。

定員は1300人で、9月12日から受付開始。定員に達し次第、締切る場合があります。

日中は街の謎解き!

また姉妹イベントとして、大宮駅周辺の商業施設等とコラボレーションしたハロウィンウォークも同日の日中に開催。歩いて各商業施設に隠してある問題を探してクロスワードを完成させる参加型イベントです。

無料ですが事前登録が必要です。定員1000人。

ともに申込み、詳細は公式サイトから。