日本全国の花粉を1年中無力化を実現!(写真は、「F-VXM90」)

パナソニックは、「ナノイー」の10倍のOHラジカルを生成する「ナノイーX」を新たに搭載し、日本全国の花粉の無力化を実現した加湿空気清浄機「F-VXM90」と「F-VXM70」の2機種を、2016年9月15日に発売する。

「ナノイー」は空気中の水に高電圧を加えることで生成されるナノサイズの微粒子イオンで、新たに「F-VXM90」には従来の「ナノイー」デバイスの放電部を改良して、花粉などさまざまな物質に対して抑制効果があるOHラジカルを10倍生成する「ナノイーX」を搭載。これにより、日本全国に1年中飛散する花粉の無力化を実現した。

また、新たに搭載した「ダブルフロー花粉撃退気流」は、新形状の「ツインルーバー」を採用し、空気を左右に分けて2本の気流(=ダブルフロー)を送り出すことを実現。床上吸引をスムーズにすることで花粉除去性能を従来機種と比べて約2倍にアップした(「F-VXM70」は約1.5倍)。

さらに、汚れの粒子を検知する高感度ハウスダストセンサーのセンシング技術を進化させ、花粉の大きさに近い、大きめの粒子の見極めを可能にした新「花粉撃退モード」の搭載で、粒子の大きさにあわせた4種類の気流制御を実現。汚れにあわせた、きめ細かい運転を可能にした。

色は、「F-VXM90」がインテリアにマッチする高級な木目調とホワイトの2色を用意。「F-VXM70」はこれにブラックを加えた3色をそろえた。

オープン価格。