ちょっと前まではカッコ良かったけど ‟今では時代遅れ” になってしまった物9選 「Facebookやヒップスター」など

写真拡大

ファッションやヘアスタイルだけでなく、何事にも流行りというものがある。一時的に「カッコいい!」と思われていても、何年も ‟クールな物” として生き残れることは滅多にない。

そこで、海外掲示板サイトRedditで、ちょっと前まではカッコ良かったり当たり前のように使われていたのに、‟今では時代遅れ” になってしまった物 が話題となっているので、9つ紹介してみたいと思う。

1.Facebook

一時期Facebookの勢いはかなりのものがあったが、ここ数年では、‟Facebook疲れ” や ‟Facebook離れ” と呼ばれる現象が起きている。Redditのユーザーの一部は、Facebookを写真や近況を投稿する場ではなく、イベントを作成して管理したり、連絡先を登録するツールとして使っていると答えている。

2.ガラケー

今の時代でガラケーを使っていると、「まだ、そんな電話を使っているの!?」と、驚かれてしまうようになった。格安スマホが登場して、安い料金で使えるようになったこともあり、ガラケーは骨董品のような扱いをされてしまうように……。だが、「人と違うところが個性的!」という見方もできるかもしれない。

3.タバコ

ひと昔前は、「タバコ=ワルでクール」と見られる時代もあったが、タバコによる健康被害が明らかになった現代は、喫煙者は社会の隅に追いやられてしまった感がある。とにかく、‟タバコは百害あって一利なし” なので、禁煙できるに越したことはないだろう。

4.文字によるメール

最近では、わざわざ文字を打たなくても、絵文字とスタンプで会話できるようになってしまった。特に、LINEはスタンプの種類も豊富で、忙しくてなかなか返信できない時などに、パパっと打ててしまうので楽チンである。

5.シリコンのリストバンド

「Live Strong:強く生きろ」などといったメッセージが刻まれた、カラフルなシリコンのリストバンドが流行った時期があったが、今では、たま〜に見かけるほどになってしまった。だが、自分へのリマインダーとして効果があるのなら、それも使い方ではないだろうか。

6.ヒップスター

ヒップスターとは流行の最先端を行っている男性のことで、ロン毛やマン・バン(トップでお団子にするヘアスタイル)、不精ヒゲにネルシャツといった出立ちをした、オシャレな人のことをいう。ヒップスターは今でもダサくはないが、あまりにもメインストリームになってしまったため、‟クール” だとは見なされなくなってしまったようだ。

7.ケーブルテレビ

以前は、ケーブルテレビに加入している人が多かったが、NetflixやHuluなどのオンライン配信サービスの進出で、安価で様々な番組を見られるようになった。そのため、ケーブルの契約を解約する人が増加して、ケーブル局はかなり苦戦しているようだ。

8.タクシー

まだ、日本ではそれほど浸透していないが、海外では、UBER(ウーバー)やLyft(リフト)などのアプリによる配車サービスを使って、タクシーよりも安い乗車賃で移動する人が増えている。スマホの普及により、人々はアプリを使って、簡単かつ安く使えるサービスに流れてしまう傾向が強いようだ。

9.ホテル

最近では、Airbnb(エア・ビーエヌビー)やCouchsurfing(カウチ・サーフィング)といったサイトで、ホテルの半額並みの値段で泊まれる民宿が一般的に。地元民と仲良くなれたり、街のローカル情報を教えてもらえたりできるので、大きな人気を博している。

そして、Redditのユーザーの一人が、「コマーシャルや広告になった物は、すでにクールじゃない」と述べている人がいた。確かに一理あるとは思うが、流行りに関係なく自分にとってベストであれば、使い続ければ良いのではないだろうか。

参照元:Reddit
執筆:Nekolas
Photo:RocketNews24.

この記事をロケットニュース24で読む