てんやが黒酢×マヨネーズの「黒マヨ鶏天丼」

写真拡大

天丼てんやは9月15日から、黒酢とマヨネーズがタッグを組んだ「黒マヨ鶏天丼」を発売する。価格は650円で、10月26日(予定)までの期間限定。

「黒マヨ鶏天丼」は、てんやの人気“肉天シリーズ”の新作で、銘柄鳥「但馬の味どり」を天ぷらに。「但馬の味どり」は肉厚でジューシーな味わいが特長で、塩麹漬けにすることで柔らかな肉質と独特の風味を引き出した鶏天2枚に、なす、れんこん、いんげんの3 種類の野菜の天ぷらをトッピングした。

また、オリジナルの黒酢ソースは数種類の酢をブレンドし、隠し味としてごま油を加え、香り高いソースに仕上げている。鶏天をさっぱりと食べられるだけでなく、マヨネーズとの相性も抜群だ。

なお、同期間には、「松茸といかしめじかき揚げ」をはじめ、脂がのった旬の「秋鮭」や定番の「海老」、食べ応えのある「舞茸」など、贅沢な秋の味覚を存分に楽しめる「松茸と海老、秋鮭の秋天丼」も発売する。価格は830円。