「超リアルなお馬さん模様」があるお馬さんがいたよ! 走ると一緒にタテガミなびかせて走ってるよ〜

写真拡大

自分や他人のホクロやシミが、ちょっとした模様に見えることってありますよね。今回の模様はそんなよくあるものではなく、リアルな馬模様がついたお馬さん。

「馬に馬模様ってちょっとしつこいんじゃ……」なんて思うかもしれませんが、この馬模様、思わず目を疑ってしまうほどハイクオリティなんです!

【偶然とは思えないほど神秘的な模様】

昨年2015年5月にイギリスのノース・ヨークシャーのとある学校で生まれたダ・ヴィンチくん。ぱっと見は茶色に白い模様がある普通のお馬さんです。

でも左肩の白い模様に注目すると……美しい馬の形がふんわりと浮かび上がってくるのです!

しかもダ・ヴィンチくんのタテガミが、模様の馬のタテガミにもちょうどぴったりの位置。ダ・ヴィンチくんが走ってタテガミが揺れると、模様の馬もタテガミをなびかせて走っているようで、なんだかとっても神秘的っ

【なんとハートマークも!?】

さらにダヴィンチくんには馬模様だけでなく、お尻のあたりに完全な形に近いハート模様がついているらしいんです。というのも公開されている動画や写真では、チラッと何となくしか確認できずでして……。

【どんなお馬さんに育っているんでしょうか】

まるで神様がいたずらしたような奇跡のお馬さんダ・ヴィンチくん。1歳になって、どんなお馬さんに育っているんでしょうか? 学校の Facebook ページで、情報が公開されそうなので楽しみにまってます。

それまでは、いま公開されている動画や画像で楽しんでね〜。

参照元:YouTube (c) IMP Features.、Mail Online、Flying Hall School [News [1] [2]、Facebook]
執筆=南野バンビ (c)Pouch

この記事の動画を見る