写真提供:マイナビニュース

写真拡大

fossBytesに9月3日(米国時間)に掲載された記事「Facebook Open Sources MyRocks DB Engine And ZStandard Compression Algorithm」が、Facebookが新しくデータベース「MyRocks」および圧縮アルゴリズム「ZStandard」をオープンソース・ソフトウェアとして公開したと伝えた。どちらもFacebookのサービスにおいて重要な役割を担っている。

「MyRocks」はバックエンドエンジンにRocksDBを採用したMySQL。RocksDBは主に組み込みでの用途を想定したキーバリューストア型のデータベース。RocksDBはインタフェースにSQLを採用していないが、MyRocksではインタフェースがSQLとなるため、MySQLで使用できるSQLがそのまま利用可能。InnoDBをバックエンドエンジンとして使った場合と比べてストレージの使用量が50%削減されたと説明がある。

「ZStandard」は高い圧縮率と処理速度を備えた圧縮アルゴリズムおよびその実装系。ライブラリとコマンドの双方が公開されている。現在業界で広く利用されている圧縮アルゴリズムおよびその実装系と比べて圧縮率が高く、さらに圧縮率と比較して処理速度が速いという特徴がある(圧縮率が低いものになると、ZStandardよりも処理速度が速い実装系はいくつか存在する)。

(後藤大地)