ミニバッグに入るお財布探してる

写真拡大

Teeさん(@thatsotee)が投稿した写真 -

両手を自由になって開放感を味わえる、斜めがけのミニバッグ

バッグがミニサイズだと、中に入れるお財布も、自然と小さめのモノを選ぶことになります。

ファッションは相変わらずモノトーンで、秋冬はさらにダークなトーンになっていくから、いまお財布を選ぶなら明るい色をチョイスしたい。現実的にバッグの中をのぞいてもすぐにわかる色はとても便利。

シンプルで、いつまでも使えるミニ財布

Jewel Changes / 3,780円(税込)

やわらかなライトブルーが愛らしい、エナメル風のミニ財布。

コンパクトですがしっかりと容量があって、お札を入れることが可能。シンプルなデザインなので、飽きることなく長く使えます。

>>このお財布が欲しい

牛革を使ったふたつ折り財布

20160907_wallet02.jpgMARGARET HOWELL idea / 16,200円(税込)

透明感のあるターコイズブルーが目をひくふたつ折り財布。

小銭やお札だけでなく、免許証やカードまで入れられる優秀アイテム。牛革が使用されているので、持ちの良さにも期待ができます。

>>このお財布が欲しい

存在感のあるピンクは、お財布で取りいれる

20160907_wallet03.jpgFURLA / 22,680円(税込)

服では取りいれにくいような存在感のあるピンクだって、お財布でなら抵抗感はありません。

『FURLA(フルラ)』のロゴがポイントの三つ折り財布は、ミニマルなディテールのなかに工夫がいっぱい。パカッと大きく開くコインケースが外付けされていて、小銭だけが欲しいときにはすぐに取り出すことができます。

>>このお財布が欲しい

お金も定期もカギも入る、抜群の収納力

20160907_wallet04.jpgHITCH HIKE MARKET / 5,292円(税込)

ポップなカラーリングのミニ財布。L字型のファスナーがついているので、開けたときに小銭がこぼれるのを防いでくれます。

なかにはカードポケットやキーリングもついているので、定期を入れたり家のカギをつけたりと、なにかと便利。これひとつさえあれば必要なものを全部持ち歩くことが可能。

>>このお財布が欲しい

秋はミニバッグにミニ財布を入れて、手ぶらでお散歩する機会が増えそうです。

パーティやレストラン行くときも、クラッチバッグにすっぽりと入るので、シーンを問わずに重宝します。

写真/Shutterstock 文/グリッティ編集部