日本女性は胸が小さいというのが定説!?ですが、自分の胸が小さいと思い込んでいる方は少なくないでしょう。

ところがここに驚きの調査結果が! 実は日本人女性の胸ってそんなに小さくはないんです。

そこで今回は、下着ブランド『トリンプ』が行った独自調査から、日本女性のブラサイズランキングをご紹介します。

 

■日本人は胸が小さい!?

欧米女性と較べるとアジア人女性はバストが貧相なイメージがありますよね。

確かに1980年におけるトリンプのカップサイズ別売上推移をみると、58.6%がAカップ、25.2%がBカップ、11.7%がCカップ、4.5%がDカップと、Aカップが全体の6割をしめ、Eカップ以上のサイズは存在しませんでした。

ところが、10年後の1990年になると、Aカップは32.3%、Bカップは30.5%、Cカップは21.4%、Dカップは10.0%、Eカップは5.6%と、Aカップが1980年時よりも4割強減り、BカップからDカップは約2倍に増えた上に、ついにEカップが登場!

どうやら1990年以降は、Aカップは減る一方、Bカップ以上は増えていく一方なんです。

そして34年後の2014年の調査では、驚きの結果が!

それでは、現在の日本女性のブラサイズランキングをみてみましょう!

 

■日本女性のブラサイズランキング

2014年のトリンプのカップサイズ別売上推移にみる、ブラサイズのランキングは以下のとおり。

第6位・・・Aカップ(5.3%)

第5位・・・Fカップ(6.0%)

第4位・・・Eカップ(16.2%)

第3位・・・Bカップ(20.5%)

第2位・・・Dカップ(24.1%)

第1位・・・Cカップ(26.3%)

1980年では全体の6割を占めていたAカップが2014年にはついに最下位にランクダウン! Cカップ以上の女性が7割以上、Dカップ以上が4割以上を占めているとは驚きです!

ここ30年の間に日本女性の胸は進化論も真っ青になるほど変化したよう。

「あ〜、私の胸は進化しなかった……」とお嘆きの皆さん、大きなバストならではの辛い悩みもあるんですよ。

 

■リッチカップ女子の真剣な悩み5つ

トリンプが1,747人の女性を対象に行った調査では、Dカップ以上の女性の約5割が「バストが大きくて困ったことがある」と回答しました。

さらに、「困ったことがある」と答えたなかでは下記のような悩みがあることが判明。

【胸が大きくて困った理由ランキングTop5】

第5位・・・胸のせいで服のサイズが合わない(11.0%)

第4位・・・服選びに困る・着たい服が胸のせいで似合わず着られない(12.5%)

第3位・・・運動時に揺れて、邪魔・痛い・恥ずかしい(13.1%)

第2位・・・太って見える(13.5%)

第1位・・・肩がこる(13.8%)

肩がこる、好きな洋服が着られないなどの悩みは日々直面するもの。しかも運動時に揺れて痛いのは、ちょっと困りますよね。

さらに、過去記事「巨乳って言わないで!? “バストが大きい人”の意外な苦労5つ」では、リアルなリッチカップ女子の苦労を綴っていますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

バストが豊かで羨ましいと思ってしまいますが、人知れない悩みがあるんですね。胸が大きくても小さくても悩んでしまうなんて女ならでは!

ありのままの自分を愛するのは難しいですが、できるだけ自分自身にハッピーでいたいものですね。

 

【関連記事】

※ 2位サオリン?「実は美肌女子」なオリンピック選手…国民的人気の1位は

※ 胸を大きくする食べ物!? 食べるだけで育つバストアップ食材まとめ

※ 3位バスト!イマドキ女子が体型を「気にする」パーツ…泣ける1位は

※ 今すぐスマホでバストアップ!動画で肩こり解消&美乳ストレッチ

 

 

【参考】

※トリンプ「下着白書 vol.15」