私たちが日常的に利用するトイレ。

 現在Twitter上では、とある場所のトイレットペーパーホルダーに貼られたシールが話題となっている。

 左のトイレットペーパーホルダーには「ねこ派」、右には「犬派」と書かれている。画像で見る限り犬派のほうが減っているように見えるが、このロールが何個目か分からないため、どちらが人気か判別することは不可能だ。

 もし心底どちらかを愛していて、そのペーパーが切れてしまっていたら拭かずに出てくる人もいるのではないか、と心配する投稿者。

 また、ねこ派でも犬派でもなく「うさぎ派」のユーザーからは「拭けない」と落ち込む声も…。

 そもそも、なぜこのようなシールを貼ったのだろうか。真相は謎に包まれている。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら