「列への横入り」実は法律違反!これは許せないマナー違反ランキング

写真拡大

人間、年を重ねるほど“容姿”よりも“内面”の美しさが重要になってきますよね。

どんな美女でも常識や品性に欠ける言動をしていたら、それだけでイメージはガタ落ち。「ちょっとこの人とはお付き合いしたくないなぁ……」と周囲から敬遠されることにもなりかねません。

では、世間の人々から見て“もっとも許せない”マナー違反とは一体どのような行動なのでしょうか!?

『WooRis』が男女500名を対象に実施した独自アンケート調査結果をもとに、最低なマナー違反ワースト5をお届けしたいと思います。

 

■ワースト5位:基本的なあいさつができない・・・54票(10.8%)

「もっとも許せないマナー違反をひとつだけ選んでください」という質問にて、第5位に選ばれたのは“基本的なあいさつができない”。

「おはようございます」「失礼いたします」など、あいさつはコミュニケーションの基本……といわれるほど重要ですが、職場やご近所付き合いなどにおいて、あなたは励行できているでしょうか?

自分ではやっているつもりでも、声が小さかったり相手ときちんと目を合わせていなかったりで、知らず知らずよくない印象を与えてしまっているなんてことも。

「あの人、感じ悪〜い」と陰口をたたかれないためにも、基本的なあいさつくらいはしっかり行いたいものですね。

 

■ワースト4位:くしゃみや咳をするときに口に手をあてない・・・61票(12.2%)

くしゃみや咳に関するマナー違反が第4位にランクイン。

周囲をはばかることなく「ゴホゴホ」「ハックション!」と唾やらウイルスやらをまきちらす人物がいたら、「近寄らないでっ!」と思わず逃げ出したくなりますよね。

さすがに大人の女性でこのマナー違反をやらかすのは少数派だと思われますが、気をつけたいのは子連れのお母さん。

公共の場で、お子さんが豪快にくしゃみや咳をしていても、そしらぬ顔をしているお母さんをときどき見かけます。マスクをつけさせるか、「きちんと口に手を当てようね」と教えるかして、周囲に不快感を与えないようにしましょう。

 

■ワースト3位:電車内で携帯で話す・・・63票(12.6%)

携帯に関するマナーはいろいろありますが、なかでもひんしゅくをかいやすいのは“電車内での通話”。

「車内ではマナーモードにして通話はご遠慮ください」というのは、もはや周知のマナーのはずなのに、いまだに徹底されていないのは残念ですよね。

もちろん、職場への緊急の連絡など、やむをえない事情もあるでしょう。ただそんな場合でも優先席付近は避けて、なるべく小声で手短に済ませるといった配慮は心がけたいもの。

急ぎでもないのに、まるで自室かのようなくつろぎモードでおしゃべりするのは絶対にやめてくださいね!

 

■ワースト2位:電車の列に横入りする・・・64票(12.8%)

3位とわずか1票差で電車に関するマナー違反が続き、“列に横入り”が第2位にランクイン。

ものすごく急いでいる、どうしても座りたい……といった事情があるのかもしれませんが、そこはお互い様。お子さんがぐずるような場合でも、きちんとルールは守りましょう。

ちなみに、電車の列の割り込みは、単なるマナー違反ではなく、法律違反でもあることをご存知でしょうか? 実は、軽犯罪法1条13号にて、公衆の列への割り込みは“拘留又は科料に処する”と規定されています。

実際にこの条文が適用されるケースは多くはないと思いますが、横入りは他の乗客との間でトラブルのもとになることはまちがいありません。

くれぐれも自分勝手な行動は慎みましょうね。

 

■ワースト1位:ゴミをポイ捨てする・・・97票(19.4%)

そして、2位以下を大きく引き離して、“もっとも許せない”マナー違反に選ばれたのは“ゴミのポイ捨て”!

空き缶やタバコの吸い殻、ガムやキャンデーの包み紙など、近くにゴミ箱が見当たらないからといって、ポイ捨てしてしまったことはありませんか?

ごく小さなゴミなら「ちょっとくらいは……」なんて甘えもあるかもしれませんが、ポイ捨てはご法度。たとえ誰も見ていない状況であっても、人として絶対にやってはいけない行為です。

ゴミをポイ捨てしたら、その分だけ自分がブスになると心得ましょう。

 

いかがでしたか? いずれも身近なマナー違反ばかりでしたが、まさかご自分に心当たりはありませんでしたよね!?

上記以外にもマナー違反はいくらでもありますが、特に今回ご紹介したものは破るとドン引きされやすいものだといえます。どんなにルーズな人でもこれらだけは絶対に守るようにしましょう。

(ライター 中田綾美)

 

【関連記事】

※ ナプキン正しく使えてる?「育ちが悪い」認定される和洋中の食事NGマナー

※ 3位派手な服装よりドン引き!「通夜・葬儀でのNGマナー」唖然とする1位は

※ 二度と来ないで!「病院のお見舞いマナー」2位きつい香水より迷惑な1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 効果なしって本当!? 意外と知らない「水素水」の基礎知識

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ 下手したら下流老人に…!? 「将来の備え」のためすべき5つのこと

 

【参考】

※ 軽犯罪法

 

【画像】

※ Hanoi Photography / Shutterstock