世の男性が語る「モラハラ妻」認定される女性の特徴ツートップは?

写真拡大

近年、離婚の原因として話題にあがる精神的暴力、“モラハラ”。筆者の身近にもモラハラが原因で離婚に至った夫婦がいます。

家庭内のモラハラは周りからは気付かれにくく、また、被害を受ける側も被害者意識が低いことがほとんどです。そして、モラハラ加害者も相手にモラハラをしている意識がないと言います。

一般的に夫が加害者としてフォーカスされがちなモラハラですが、今回『WooRis』は「妻からモラハラをされたことのある既婚男性」500人を対象に、モラハラについての独自調査を実施。“モラハラを感じる妻の言動”について、ランキング形式でご紹介します。

知らず知らずのうちに夫にモラハラをしているかもしれませんよ!

 

■第5位:話しかけても無視される(12.6%)

第5位にランクインしたのは“無視”でした。

夫婦関係が冷え切っているというわけでもないのに、妻の気分次第で無視されたり、妻と娘の会話に入ろうとしても、夫はいないように扱われたり……。

こういった、”夫を透明人間であるかのように無視”している妻は“モラハラ妻”認定されているかもしれません。

”無視”は存在価値を認めていないことです。たとえ喧嘩して機嫌が悪かったとしても、話したくない時にはその気持ちを伝えて、しばらく時間をおくなどの方法をとるようにしましょう。

 

■第4位:細かいことまで指図される(17.0%)

第4位は、細かいことへの指図。これは男女共通で見られる特徴の様ですね。

筆者の知人(女性)は、「肌が荒れるから化粧はするな」「前髪は落ちてこないように、ピンで留めるかゴムでくくること」など、モラハラ夫に事細かに指図されていました。

『WooRis』の過去記事「エッ…まさか私も!? 知らない間に“モラハラ”を受けているサイン4つ」によると、完璧を求められ、逐一批判される行為はモラハラのサインだとか……。

細かいことへの指図は、自分主導で相手を動かそうとする意識の表れです。「なんでも言うことを聞いてくれるから……」とつけ込むのは、モラハラ心理が働いているゆえなのかもしれません。

 

■第3位:「臭い」「キモい」などと罵られる(17.6%)

本人は冗談で言っているケースもあるかもしれませんが、言われた夫は深〜く傷ついている可能性が……。「臭い」「キモい」などの直接的な言葉での攻撃が第3位にランクインしました。

夫に対して発せられる暴言を子どもは見ています。小さな子どもは言葉通りに受け止めやすいので、夫婦間の不仲(に見える行動)に心を痛めてしまうこともあるでしょう。また、母親のマネをするようになる子もいます。

こうなると、子どもから見た父親は尊敬の対象から外され、過剰な嫌悪感を抱く恐れもあります。思い当たる方は、子どものためにも、すぐにでもやめてほしいところです。

 

■同率第1位:チクチク嫌味を言ってくる(20.2%)

そして“モラハラ認定妻の特徴”堂々の第1位は、同率20.2%で二つ。一つ目は、「チクチク嫌味を言ってくる」。

なにかあるごとに“チクチク嫌味を言う”妻は、夫から”モラハラ妻認定”されているかもしれません。

「○○さんのご主人は、毎日子どもをお風呂に入れてくれるのにねー」「何度言ってもわからないんだから!」「そんなんだから出世できないのよ!」……などと、スキあらば夫に対して嫌味を口にしている人、いませんか?

こういった発言は喧嘩の原因になりますし、既に諦めている夫は、確実にストレスを積み重ねているはず。

これを読んで、「だって、本当のことだから言っているの!」と開き直った人は要注意。先に述べましたが、モラハラ加害者は加害者意識を持っていません。なので、あくまで“相手が悪いから”という理由を盾にするのが特徴です。

 

■同率第1位:素直に謝らない(20.2%)

そして同率で1位の二つ目は、「素直に謝らない」妻でした! ”ドキッ”とした人も多いのでは? 自分が悪いという意識のないモラハラ加害者にとっては、自分の行動や発言に対して謝る理由がありません。

「謝ることで自分のプライドが傷つく」「こっちだけが悪いわけじゃない」など、言い訳だけは様々に思い浮かぶかもしれませんが、”素直に謝る”姿勢を持つことは、夫婦関係を長く続けるために大事なことだと思いますよ。

「それでもやっぱり私は悪くないから謝る必要がない」という人は、夫の意見に本当に耳を傾けていますか? 第三者を挟んで夫婦の主張を聞いてもらうと、新しい視点が得られるかもしれませんよ。

 

以上、“モラハラを感じる妻の言動”ランキングでしたが、いかがでしたか?

なぜかはわからないけど、ある日突然、夫が離れていった……なんて悲しい結果にならないように、夫に自分のモラルを押し付けすぎていないかチェックしてみてください。

(ライター 沖田かへ)

 

【関連記事】

※ 離婚カウンセラーが警告する「モラハラを受けやすい妻」4つの特徴

※ 熟年離婚に注意!夫が「老後一緒に暮らせないと思う妻の特徴」2位お触り拒否、1位は

※ 離婚カウンセラーが警告する「モラハラを受けやすい妻」4つの特徴

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 成功者続出!ホンモノの水素水を使ったエイジングケアって

※ お鍋で作れる!? 夏バテ気味な身体にうれしい簡単「パエリア」

※ 1回でウエスト-7cm!? 「セルライト対策」とっておきの秘訣とは

 

【姉妹サイト】

※ この女ヤバイかも…!「男性が逃げたくなる」女性のパターン3つ

 

【画像】

※ Monkey Business Imagee / Shutterstock