母と娘がオリジナルソングを歌いながらトイレトレーニング♪ 謎の中毒性にハマる人が続出しているようです

写真拡大

我が子のトイレトレーニングに四苦八苦しているという、全国のパパさんママさん! フェイスブックユーザーのステイシア・D・ライト(Stacia D. Wright)さんのようにオリジナルソングを作ってみれば、意外とすんなり成功するかもよ!?

ライトさんは現在、愛娘のトイレトレーニングの真っ最中のよう。

おそらく子供にとっては避けたい事態、それなのに娘ちゃんの表情はどこか楽しげ。おまるらしき物を前に、ノリノリで歌を歌って、ダンスを踊っているではありませんか。

【トイレトレーニングソングは、娘ちゃんのお気に入り】

ビデオを回しつつママが歌うのは、独自に作ったトイレトレーニングの歌。

ダンスミュージック調なメロディーに乗せて「おしっこしたいとき、う◯ちしたいときはママに言うのよ〜♪」とママが口ずさんでいる最中、娘ちゃんは横ノリでダンシング。時折おまるを指さしたりなんかして、終始ゴキゲン。どうやらこの歌を相当、気に入っているようですねぇ。

【まだ成功していないようです】

ライトさんいわく、この歌は母娘一緒に作ったようで「あとはちゃんとトイレしてくれるだけなんだけど」とフェイスブックにコメントしています。そうか、まだ1人でトイレできるまでには至っていないのか……。頑張れ娘ちゃん、頑張れママ!

【ネットの声】

キュートでユーモラスな母娘のやり取りに対し、フェイスブックユーザーも続々コメントを寄せているみたい。

「可愛すぎ」
「ウチの子にもこの歌、歌ってみる!」
「この歌、頭から離れないんだけど」
「大丈夫、すぐにできるようになるよ」
「今週観た動画の中でいちばん好き」
「独創的な歌ね。笑いが止まらないわ」

不思議な中毒性のある歌、可愛らしい娘ちゃんのダンスに、みんながトリコ! なんでもユーモアに変える。これこそ育児、そして毎日の生活をより楽しくする秘訣かもしれませんね♪

参照元:Facebook
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画・画像を見る