本物?偽物?投稿された“ピンクのイルカ”の写真に驚きの声

写真拡大

米ルイジアナ州にあるカルカシュー湖で撮影された、“ピンクのイルカ”が海外掲示板Redditをにぎわせている。

「友人が撮影した」と投稿された3枚のイルカの写真がこちらだ。

sloshyjacob/Reddit

sloshyjacob/Reddit

sloshyjacob/Reddit

sloshyjacob/Reddit

sloshyjacob/Reddit

sloshyjacob/Reddit

カルカシュー湖はメキシコ湾とつながっており、海水が紛れ込んでいる汽水湖だ。こんなピンクの身体ではシミるのではないかと心配になってしまう。

そもそもこの写真は本物なのだろうか。

ピンキーの愛称で呼ばれるイルカ

コメントによるとこのイルカは、“ピンキー”と名付けられているバンドウイルカだという。目も赤いことからアルビノであることがわかっている。

Redditで話題になったのを知った地元民は、「ピンキーをここで見るなんて! 地元じゃちょっとしたセレブリティだよ」と説明している。

また、昨年には交尾をしている姿が目撃されているそうで、ピンキーはメスだと主張する声もある。

▼2007年に撮影されたピンキーの画像

Scuba_thib/Flickr

Scuba_thib/Flickr

驚きのコメントが多数

最初の発見から9年ほどたっているにもかかわらず、ピンキーの姿と躍動的な3枚の写真は人々を驚かせたようだ。

コメント欄には、「本物か?」、「ニセモノっぽい」、「どうしてピンクなんだ」、「神はイルカをピンクにするんじゃなく、湖をワインにするべきだった」、「魔人ブゥイルカ」、「イルカの形をしたバブルガムみたいだ」などの驚きの声が投稿されている。

また、「ルイジアナの湖にはイルカがいるの?」という驚きの声も多く、「繋がっているメキシコ湾から生き物が紛れ込むから、サメもエイも海亀いるし、たまにマナティもいる」という説明が投稿されている。

この写真は最初の1枚が9月3日に投稿されると128万回近く閲覧され、1000件を超えるコメントが寄せられた。