アレキサンダー ワン最新ビジュアルにカイリー・ジェンナー起用

写真拡大

 「アレキサンダー ワン(Alexander Wang)」が、カーダシアン一家の末っ子カイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)を2016年フォールキャンペーンに起用した。特設インスタグラムアカウント「@wangsquad」には、カイリーをはじめ、ティナーシェ(Tinashe)やスクリレックス(Skrillex)、ゾーイ・クラヴィッツ(Zoë Kravitz)など、起用モデル23名のポラロイドが投稿されている。 アレキサンダー・ワンがカイリー・ジェンナー起用の画像を拡大

 「@wangsquad」の投稿を通じて、カイリー・ジェンナーと、交際中のラッパー、タイガ(Tyga)がそろって起用されたことが明らかになり注目を集めている。その他、今夏サマーソニックのために初来日したMØや、モデルのハンネ・ギャビー、ラッパーのビッグ・ショーン(Big Sean)らも起用モデルに名を連ねる。■wangsquad