日本在住のオーストラリア人が、深夜の渋谷で発見した「酔っぱらい」の写真を投稿し続けるInstagramアカウント。その名も「shibuyameltdown(渋谷メルトダウン)」。

ここではさすがに、彼らの顔が露わになっていないものを紹介。でも、アカウントには、顔を含めたありのままの醜態が…。

とはいえコレ、決して嫌がらせなんかじゃなく、外国人がこうした光景に日本らしさを感じている証拠だと思うんです。

浮き彫りになったのは
日本社会の光と陰?

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

「そんなところで?」「なんでその体勢?」なんて視覚的な楽しみはある。でも、これだけ無防備であるにもかかわらず、暴力はない。窃盗もない。そんな驚異的な治安の良さにこそ、海外の人は驚き、興味を持っているはず。

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

ただし、それと同時に日本社会の陰の部分も浮き彫りに。つまり、働きすぎであるということ。

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

疲れ切ったサラリーマンの投稿が、なんとまあ多いこと。

@shibuyameltdownが投稿した写真 -

都内で働くサラリーマンのみなさん、飲み過ぎはほどほどに。そして、ちゃんと家に帰りましょう。そうでないと、世界中に醜態が発信されちゃいますよ。

Licensed material used with permission by Shibuya meltdown