夏の疲れ溜まってない?むくみを解消する「美脚ストレッチ」とは

写真拡大 (全2枚)

夏から秋にかけて、“脚のむくみ”に悩まされる女性は多いはず。

サンダルなど素足でいることが多いことに加え、エアコンの中に1日中いると、想像以上に体の表面が冷えてしまっています。

さらに、冷たい飲み物のなどの摂取によって体内も冷えていき、血行不良になることで、脚だけでなく身体全体がむくみやすい季節。

そこで今回は姿勢調律士の筆者が、むくみを撃退し美脚になるストレッチをご紹介します。

(1)脚の甲から伸ばしてみよう!

野口さんむくみ

まずは、写真のようなポーズをとります。片足を前に出し、片足はひざを立てましょう。

伸ばした脚の足先をまずはぐっと伸ばしてストレッチしたまま10秒数えます。

(2)足裏からふくらはぎを伸ばして第二の心臓を活性化!

野口さんむくみ

次に足裏を持ち、かかとをしっかりと出しましょう。脚を持ったまま10秒数えたら、反対の脚に交換して(1)と同じ順番でストレッチしましょう。

ふくらはぎが刺激され、溜まっていた血流が流れ出します。

ふくらはぎは、下半身の血流を促す第二の心臓と言われる部分。しっかりとストレッチさせることで脚のむくみから解放され、美脚美人へと繋がりますよ。

【筆者略歴】

野口早苗 ・・・3歳からのダンス経験を生かし国内外でプロダンサーとして活躍後、姿勢調律士として正しい姿勢の普及活動を行う。姿勢によって、より心と身体を健やかに美しく磨くための方法をご紹介。

【画像】

※ gpointstudio / Shutterstock