思った通り

写真拡大

東京都知事選で小池百合子候補を応援した若狭勝衆院議員が、空席になった東京10区の補欠選挙に出馬するという。自民党の二階俊博幹事長ともきのう6日(2016年9月)に面会し、小池知事を応援したことについて口頭で厳重注意を受けたが、東京10区補選の候補者一般公募に応じるよう促された。ある自民党幹部は「これで処分は終わったことになる」と話しているという。

宮崎哲弥(評論家)「僕が当初予想した通りの流れになっています。結局、これで手打ちということになるのでしょう。自民党と小池知事のわだかまりも徐々にふけていくことになると思います」