「整形級に小顔になれる!? その施術法とは!」小顔科学研究所に突撃インタビュー【後編】

写真拡大 (全6枚)


 

世の女子が気になってやまない、小顔にまつわるあれこれを明らかにするべく、人気モデルを中心に話題となっている小顔サロン「小顔科学研究所」に突撃取材!

 

顔の大きさで悩む世界中の人を“小顔で笑顔”にするべく、日々「小顔大使」として活動中の“村長”こと中野裕二さんへのインタビューの模様・後編をお届けします。
▶前編はコチラから

 

 


小顔矯正の施術とは

 

――多くのモデルやタレント、アーティストなど、美へのこだわりが強い方々からの信頼がとにかくアツい印象ですが、小顔科学研究所では具体的にどのような施術がなされるんでしょうか?


 
村長:「まずはカウンセリングからスタートします。今持っている悩みと、どのようにしていきたいかをきちんとヒアリングしてからベッドの上へ。美顔器を使って筋肉をゆるめ、骨にアプローチしやすい状態を作ってから、頭蓋骨をゆるめていき、隙間を埋めていきます。頬骨の高さを合わせながら、エラをしならせて整えていくイメージです。最後に、鼻は隙間を埋めるのではなくて、鼻筋を通すように開けてあげます。付け根を引っ張りだすというイメージですね。ちなみに僕は3〜4mm高くなりました」

 


――施術的には筋肉をゆるめるところからなんですね。筋肉の付き方って人それぞれだと思いますが、顔自体はどれくらい小さくなるものなんでしょうか?
 

村長:「うちは絶対にビフォーとアフターで、当サロンオリジナルの定規を使って計測をしているんですが、エラで平均1僂魯汽ぅ坤瀬Ε鵑靴泙垢諭1mのうちの1僂呂△泙蠅錣らないと思うんですが、顔って平均13〜14僂覆里如△修海らの1僂呂なり大きいですし、見た目の印象が変わってきます。鼻の付け根も平均で3mmあがりますが、鼻の3mmって大きいんですよ。みなさん最初は半信半疑な方が多いんですが、施術後の違いは本人がまず衝撃を受けるくらいに変わります」

 


――若いうちのほうが小さくなりやすい、というようなことはありますか?
 

村長:「広がりきって整えるよりも、先に整えた方がいいと思います。最近はめいめろさん(16才)などをはじめ、若い方も多いです。親と一緒にくる方も多いですよ。ちなみに、めいめろさんは雑誌の編集部の方からリアルに“整形級…!”って言われたそうです(笑)」

 


――何回くらい通うといいんですか?
 

村長:「え!? 一度うちの施術を受けたらそう簡単には戻りません(笑)。力ずくで小さくしたように見せてる小顔矯正とは違うので。しっかり約1時間アプローチをかけて頬骨やエラを骨の内側に入れていくので、一度でOKです。時間もお金もムダにしませんよ! 何度も通ってくれる方もいますが、2回目以降は生活習慣やクセによるゆがみなどのメンテナンスが主です」

 


――自分自身で小顔に近づけることはできますか?



村長:「まずは、日頃の習慣に気をつけることですね。強く噛み過ぎたり、歯ぎしりをする人はエラの筋肉に引っ張られて骨も広がりやすくなります。ほおずえをつくと、頬骨の高さがズレますし、足を組む人は骨盤がゆがむので、背骨、首、顔の順にゆがんでしまいます。ストレスなども血流を悪くするので、結果むくみにつながりますね」
 


――第一は日頃の生活習慣を見直すところからなんですね!
 

村長:「コロコロのマッサージで整えることもいいんですけど、結局骨がゆがんでいると、リンパの通り道をさえぎってしまっているので、効果が半減といいますか…。道路にたとえた場合、うちの小顔矯正が道路整備した状態なんです。車が走りやすい道路なんですね。顔中のリンパが一気に動き出します。ところが、骨がゆがんだままの人はガタガタな道なので、すぐに車が渋滞してしまうんです。無理に押せば、その場だけ車は進むけど、また止まってしまう。リンパがつまってしまうんです」

 


――めちゃくちゃわかりやすいです!
 

村長:「逆にリンパが流れやすくなると、いいことしかありません。肌のトーンもあがるし、クマもできにくくなったとよく言われます。とくに目の周りのリンパはつまりがちなので、モデルのコは大事な撮影の前に“目力ください!”ってよく来てくれます」

 

 


自宅でできるリフトアップケア

 

 

――日頃気をつける以外には何かありますか?


 
村長:「顔のリフトアップということだけで言うと、うちで監修している“チャームツリー”がいちばんですね。要するに引き締め成分が入った化粧水なんですが、モデルの間でも、撮影前にチャームツリーを使ってメイクさんにマッサージしてもらうというコが増えてるみたいです。美容に関して“女子超え”(女子を超えてる)って言われてる僕が(笑)、あらゆるリフトアップ化粧水を試して、行き着いたもので、エラスチン、海洋深層水、翡翠の成分バランスと数種類の保湿、引き締め成分が入っています」
 


――これ、SHIBUYA109のPLAZAでも人気みたいです!


 
▶PLAZAの売れ筋アイテム記事

村長:「ありがとうございます! チャームツリーは本当にあがりますよ〜!洗顔後にミストして、上へ上へとリフトマッサージするだけでOK。乳液は普段使っているもので大丈夫です。化粧直しにも使えるようにミストにしてるんですが、半日以上はリフトアップ効果が持続します。ほうれい線対策にもおすすめです」

 


――ミストでリフトアップ…失礼ながら、ほんとかな?って思っちゃいますね(笑)
 

村長:「じゃ、やってみましょうか!」

 

***
ということで、いったんインタビューを止めて、その場で片側だけチャームツリーを使ってリフトマッサージをしてもらっちゃいました!!

 


――数分後、ふたたび村長と対面――

 

村長:「わっ! あがってますね」

 

――ですね…! ずっと片側だけ引っ張られてるというか、すっきりしてる感覚が続いてます。不思議です。これは使い続けてみたいですね。


村長:「そうなんですよ。使ってみないとわからないですよね(笑)。でも使った方はほとんどの方がリピートしてくださる人気アイテムになっています。自宅ケアには本当におすすめです!」

 

▶109ライターの使用レビュー記事も過去に配信されていました!

 


――きっと小顔矯正もこんな感じで半信半疑のうちに実感していくのかなと思いました。
 

村長:「チャームツリーは一時的なリフトアップを叶えてくれるものですが、うちの小顔矯正は、戻りにくいことに定評があり、一生ものといってもいいと思います。顔っていちばん人に見られる部分だと思うので、ブランド物のバッグを買うより、まずは小顔を手に入れて、笑顔で過ごしてほしいですね」

 


――では最後にみんなへメッセージをお願いします!
 

村長:「顔が大きく生まれたからといってあきらめなくてOKです! 整形以外にも小顔にする方法はあります。無料カウンセリングも行っていますので、足を運んでみてください。とにかく何でも相談に乗りますよ!」

 

 

顔の大きさには日頃の習慣やクセが大きく関わっていることが改めてわかりました。
ゆがみが大きくならないように、左右均等に噛むことや、ほおずえをつかない、脚を組まないなどの些細なことにも気を配りつつ、興味のある方はぜひチャームツリー、そして小顔科学研究所にも足を運んでみてはいかがでしょうか♪


「小顔はつくれる♡」んです!

 

 
▼小顔科学研究所
http://kogaokagaku.com/