WHOがジカ熱の感染拡大を懸念 予防措置の性行為ガイダンスを強化

ざっくり言うと

  • WHOは6日、ジカ熱感染防止の性行為ガイダンスを強化した
  • 蔓延地域に行った人は、半年は性行為の際に避妊具を使うよう勧告
  • 8月には発症半年後の男性の精子からウイルスが発見されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング