美しい姿をキープするのは、自分のためだけでなく愛する彼氏やかけがえのない夫のためでもあるの……!という女性も多いのではないでしょうか。パートナーから愛され上手でい続ける女性って、やっぱり見た目印象が美しいですよね。

しかし、世の男性たちはパートナーの顔に対して、意外と厳しい意見を抱いているということも……。

そこで今回は、『美レンジャー』が500名の男性に行ったリサーチ結果をもとに、男性が彼女や妻の顔で「密かに気になっている劣化パーツ」のワースト3をお伝えしましょう。

■ワースト3位:黄色い歯

12個のパーツを挙げ「彼女・妻の顔について、大きな声では言えないけれど、どうしても気になってしまうという箇所を選んでください」と複数回答で聞いてみると、ワースト3位には、11.0%が選んだ「歯が黄色い」が選ばれていました。

加齢とともに歯が黄ばんでしまうのは自然なこと。そのため、定期的にメンテナンスしないと、男性に「ちょっと歯が黄ばんで、老けて見えるな」と感じさせてしまっていることもありそうです。

最近では手軽なホワイトニングも増えていますし、白い歯をキープすればパートナーも喜んでくれるでしょう。

■ワースト2位:くっきり見えるほうれい線

続いて、同ランキングでワースト2位になっていたパーツは、12.2%が選んだ「ほうれい線がくっきり」でした。

加齢とともに頬が下がってしまい、ほうれい線が目立ち始めるのは仕方がないこと。しかし、世の男性たちは、妻や彼女のほうれい線の老化にしっかり気づいている様子……。

ほうれい線は、あるだけで老けた印象になってしまう悲劇のパーツでもありますから、表情筋を動かすマッサージなどで、少しでも目立たないようにしておきたいですね。

ファンデーションが溜まってしまうと余計に目立つことがあるので、厚塗りしないよう気をつけましょう。

■ワースト1位:ヒゲ

そして、同ランキングでワースト1位になっていたパーツは、15.8%の男性が選んだ「ヒゲがある」でした……。

顔剃りをしていないと、うっすらと見えてしまうヒゲ。「女性にはヒゲなんてない!」という幻想を抱いている男性ほど、発見してしまった時の落胆は大きいようです。

彼や夫など身近な男性とは至近距離になる機会も多いので、ちゃんと産毛ケアをしておきましょう。

「そんなところ見ていたの?」とびっくりしますが、意外と男性も見ているんですね……。顔は、お手入れをサボってしまうと一気に老化が加速するパーツもあります。そんな老化に負けずに“愛されモテ顔”を目指しましょう!

【関連記事】

共通点はタヌキ顔!? 2位石原さとみ超え「すっぴんキレイ予想」1位は