「浅田飴」がファミリーマートでも 缶シリーズ初の指定医薬部外品

写真拡大 (全2枚)

 日中と朝晩で温度差が出てくるこれからの季節は、油断していると風邪を引きやすい。ちょっと喉が痛いかも、でも薬を飲むほどではないし・・・という時はみんなどうしてる? ファミリーマートと浅田飴は共同の取り組みとして、缶入り浅田飴シリーズ初の指定医薬部外品である「浅田飴 薬用のど飴C(クール)」と「浅田飴 薬用のど飴K(カリン)」(ともに税別450円)を、9月13日に全国のファミリーマート店舗約11,900店で発売する。

 今回登場する浅田飴は、1887年の発売以来、根強い人気を誇る浅田飴の新バージョン。指定医薬部外品だが、見た目はこれまでの一般用医薬品の浅田飴とほぼ同じ。のど飴CとKのどちらも、喉の痛みとたんに効く3種の生薬エキスを配合していて、カロリーや糖分が気になる人も服用できるシュガーレスタイプ。たん、喉の炎症による声がれ、喉のあれ・不快感・痛みや腫れに効果がある。

喉が痛い時は、これからはファミリーマートへひとっ走り?