おしゃれなのに簡単!ステンドグラス風雑貨の作り方

写真拡大

カラフルな色使いと、光を受けてキラキラと輝く様子が印象的なステンドグラス。本物を作るには、さまざまな材料や道具に加え練習する時間も必要ですが、ステンドグラス“風”なら、特別な材料を使わず簡単にできちゃうんです!お部屋のアクセントにもぴったりなので、これからのパーティシーズンを前にチャレンジしてみてくださいね。



元の記事を見る

100均グッズでできる!ステンドグラス風インテリア

■ プラカップで作るステンドグラス風LEDライト

ランプシェードのベースは、100均で買えるプラスチックカップ。黒の縁取りやカラフルな色付けには、こちらも100均のガラス絵の具を使っています。プラスチックなので、電球やフックの取り付けも簡単にできますよ。

■ ガラスシートを使ってキラキラ感アップ☆

フォトフレームのガラスに、ガラスシートを貼ってから色付け開始!縁取りには、黒の絵の具をたっぷり使い、下書きに沿ってこんもりと載せましょう。季節や気分で絵柄を替えられるのも、ガラスシートを使うメリットです。

■ 色ムラもOK♡マニキュアを塗ったスタンドライト

100均のキャニスターとワイングラスを合わせたスタンドライト。絵付けにはマニキュアを使っています。マニキュアは刷毛が付いているので色塗りもラクラク。マニキュアの厚みで光の出方が変わるので、塗りムラも大歓迎です♪

■ ボックス棚の活用で神秘的なディスプレイ

小さな収納ボックスの背板を抜いたら、代わりに取り付けるプラスチックの板を用意。そこに、ガラス絵の具で思い思いのデザインを描いて。ボックスを黒に塗っておくと、より重厚感がアップ!物を飾ってもかわいいですね。

■ ガラス窓にペタリ☆ステンドグラス風ジェルシール

さまざまな色の星が、窓ガラスに浮かび上がって幻想的!紙粘土とガラス絵の具、抜き型があればできる簡単ジェルシールは、色や形をアレンジしながら子どもと一緒に作れますよ。窓ガラス全体をキャンバスに、デザインしてみて。

意外な材料を使ってステンドグラス風に

■ おはじきを並べて、かわいいディスプレイに

キラキラ光るカラフルなガラスと言えば、そう、おはじき!すでにいろんな色がついているので、並べるだけでステンドグラスのようなデザインに。一つ一つ微妙に異なる丸い形や色の濃淡がほっこりした気分にさせてくれますね。

■ 洗濯カゴをステンドグラス風にリメイク

長年お世話になった洗濯カゴをステンドグラス風にリメイク!黒くペイントし、カットしたセロファン紙を内側から貼るだけですが、元の形が想像できないほどキレイなディスプレイに。何に使おうか考えるとワクワクします。

■ 和室にも合いそう!障子戸×布で手作り

障子戸の格子を利用したステンドグラス風のインテリア。色鮮やかな布を使うことで、ディスプレイとしてだけでなく、間接照明として、パーテーションとして、おうちのどこに置いてもおしゃれな空間が出来上がります!

■ たった1分で♪3D折り紙で空き瓶が変身

不要な空き瓶がステンドグラス風の物入れに!3D折り紙を瓶に入れるだけの超早業リメイクです♡折り紙自体が輝くようなデザインなので、一つ置くだけで部屋が一気に華やぎます。蓋にも折り紙を貼ってより煌びやかにしても。

■ クレヨンで色付け!ステンドグラス風プレート

クレヨンやクーピーペンシルといった子どものお絵描き道具を拝借して、プラ板でネームプレート作り。クレヨンがステンドグラス風に?と思うかもしれませんが、焼き上がりはネオンカラーのような発色になるから不思議です。

ステンドグラスの輝きを見ると心が癒されますよね。本物を飾るのは難しいけれど、自分流のステンドグラスでおうちを彩って、空間づくりを楽しみましょう。子どもと一緒に作れますよ☆

まとめ/関東博子