秋、100本の髪が生え変わる

写真拡大

カラーリングしたり、巻いたり、アレンジしたり。髪の毛をきれいにみせる方法は色々あるけれど、やっぱり素髪を美しくしたい。

あまり知られていませんが、秋は人間の髪が生え変わる時期で、その数なんと1日100本と言われています。

つまり、新たに生えた健康な髪の状態をキープできれば、つねに美しいヘアを保つことができるということ。

秋のヘアケアは保湿重視

これからの季節、髪のパサつきの原因になるのが静電気。静電気は髪の水分量が本来あるべき量の半分以下になったときに起きやすいので、何よりも保湿することが大切です。

これから使うシャンプーやトリートメントは、保湿性を重視して選ぶことで、ダメージに負けない、パサつきのない髪を育てていくことができるんです。

アミノ酸入りシャンプーなら、低刺激で肌にやさしいので、頭皮に負担をかけることなく乾燥を防いでくれます。

KOSE コーセー ジュレーム アミノ ノンシリコンシャンプー アミノ酸ケア(モイスト&スムース) 500ml

698円

購入する

また、洗い流さないトリートメントもおすすめ。長時間髪の表面を保護してくれるので、静電気防止に効果があります。

パンテーン 洗い流さないトリートメント ディープリペアミルク 毛先まで傷んだ髪用 100ml

パンテーン 洗い流さないトリートメント ディープリペアミルク 毛先まで傷んだ髪用 100ml

699円

購入する

秋が髪が生え変わる季節なら、いつもより手をかけてケアしてあげたくなります。

写真/Shutterstock

※この記事は2015年10月に掲載されたものを再編集しています。

こちらも読まれてます

・今さらじゃなくて、今から。血色感チークが大人のデビューに自信をくれた #sponsored

・楽しさの裏に涙あり。夏満喫しすぎて失敗しちゃったエピソード #sponsored

・1分の予洗いで髪が変わる。ツヤを出すプロのテク