土屋アンナが手がける大人のための新ブランド「アクトガールズ」がデビュー

写真拡大

 土屋アンナがファッションディレクターを務める新ブランド「アクトガールズ(ACT GIRLS)」が、9月7日にデビューする。9月8日からゾゾタウン(ZOZOTOWN)で先行販売し、10日から12日までの3日間はラフォーレ原宿でポップアップストアを開催。期間中は土屋アンナによる来店イベントが予定されている。 土屋アンナ手掛ける新ブランド「ACT GIRLS」の画像を拡大

 「アクトガールズ」は、「100人がそれぞれ自由に着こなせるワンアイテム」をコンセプトに掲げ、土屋アンナの女性像と世界観をファッションで表現する。ファーストコレクションは、メンズライクなTシャツ、ニット、パンツなどのベーシックアイテムに加え、ライダースやフェイクレザーパンツ、クラッシュデニムなど40型をラインナップ。スタッズライダースやミリタリーコートなどの限定アイテムも展開する。価格帯は6,000円から3万円で、限定アイテムは10万円前後で販売される。ACT GIRLS公式サイト / ZOZOTOWN