アプリ「NHKスポーツ」がパラリンピック仕様に。パラリンピックでは“初”の競技ライブ配信

写真拡大 (全3枚)

NHKは、日本時間9月8日から始まるリオデジャネイロパラリンピックにあわせ、リオオリンピックで大好評だった無料スマホアプリ「NHKスポーツ」を、パラリンピック仕様に変更した。

パラリンピックでは初となる、競技のライブ配信を行うほか、まだなじみの薄いパラリンピック競技の観戦に役立つルール説明や競技解説も、動画や画像でわかりやすく放送する予定。また、一部の競技では、総合テレビの放送にあわせて、注目ポイントを作家の浅生鴨さんがつぶやくライブツイートも予定している。

日本時間9月8日から19日までの12日間にわたって開催されるリオデジャネイロパラリンピック。NHKでは、今回初めて、総合テレビで大会期間中毎日、競技の生中継を行うなど、過去最大規模のパラリンピック放送を行う。また、インターネットでもおよそ800時間の競技配信を行う。

■アプリダウンロードはこちらから
・iOSアプリ App Sroreへ
https://itunes.apple.com/jp/app/id1001878996
・Androidアプリ Google Playへ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.nhk.sports
■Twitter「NHKスポーツ」 @nhk_sports
https://twitter.com/nhk_sports



■リオパラリンピック特設サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ポケモンGOのプレイ経験は37.7%、現在プレイしている人は24.2%。MMD研究所調べ
・小学生向けプログラミングワークショップ「Tech Kids CAMP」をシルバーウィークに北海道にて開催
・「LINE FRIENDS STORE」が関西に初上陸。ポップアップストアが9/5より梅田ロフトにオープン
・LINE、より安全にユーザーの通信を守る取り組みとして暗号化通信方式「Letter Sealing」の対応を拡大
・CA Tech Kids、「敬老の日 LINEスタンプ制作体験ワークショップ」を開催