お弁当に入ってる緑色の「バラン」がワンランクアップ! 動物たちが草むらの中に隠れているようなデザインが素敵です

写真拡大

毎日会社にお弁当を持参している、あるいはお子さんのためにお弁当を作っている。そんな方はきっと少なくないと思います。

いつも目にするお弁当だからこそ、楽しくなる要素をちょっぴりプラスしたい。そんな願いをかなえてくれるのが「h concept(アッシュコンセプト)」から発売されている「Animal Baran(アニマルバラン)」です。

【フタを開ける瞬間がますます楽しみに】

「アニマルバラン」は読んで字のごとく、動物のかたちをしたバラン。バランとは、そう、お弁当の仕切りに使用されている緑色をしたアイツのこと!

【ネコさんがチョウチョと遊んでるう!】

フィーチャーされている動物は、ネコ、イヌ、ウサギ、アヒルの計4種。まるで動物たちが草むらの中に潜んでいるかのようにデザインされているところが、ものすっごく可愛い!  シンプルでさりげなくて、“シルエットのみ” というところが影絵っぽくもあって、とっても素敵なんです。

【作る人も食べる人も楽しく】

「2014年 MAUプロダクトデザインコンペティション」に出品された「アニマルバラン」を手掛けたのは、デザインユニット「yonanp (ヨナンペ)」のお2人、筆谷直揮さんと三宅諒さん。子供の頃、いつもお弁当の彩りを気にしてくれていたお母さんのことを思い出してデザインしたそうで、また「お弁当を作る人も食べる人も、楽しくなれば嬉しいです」とも。

デザイナーのお2人の愛情がたっぷり込められていて、さらにお弁当を詰める人の愛情もプラスされるというわけで、フタを開ければそこに愛がいーっぱい!

【ホームパーティーにも◎】

毎日のお弁当にはもちろん、これからやってくる秋の行楽シーズン、冬場に増えるホームパーティーのときなどにも大活躍してくれること間違いなし。「アニマルバラン」のお値段は、各税込み324円です。

アッシュコンセプトによるオンラインショップ「デザインプロダクトshop」で購入することができるので、ハートをグッとつかまれてしまったというあなたはさっそく、チェックしてみてくださいね♪

参照元:h concept、デザインプロダクトshop
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る