ビール類の酒税、約55円に統一することを検討 「庶民いじめ」との反発も

ざっくり言うと

  • 政府・与党の税制改正議論が年末の取りまとめに向け本格化する
  • ビール類の酒税を350ミリリットル缶当たり約55円に統一することが検討課題
  • 統一でビールは値下げになる一方、発泡酒や第3のビールは値上げになる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング