キムチのうまみが調味料代わりに/調理=小林まさみ 撮影=福尾美雪

写真拡大

夕食は食べたのに、なんだかお腹がすくな〜、もしくは食べそびれちゃったけど深夜だから我慢しなくちゃ、もしくはおつまみがほしいけどビールもすぐ飲みたい! …そんなときは切ってあえるだけの簡単、「なすのキムチあえ」はいかが? 材料はなすとキムチだけで、味付けもしょうゆとごま油を混ぜ合わせて完成。低カロリーなので、ダイエット中でも罪悪感なく食べられる一品だ。

皮がピンとはりがあり、光沢のあるものを選ぶのがポイント

【主菜】蒸しなすのキムチあえ(1人分49kcal、塩分0.8g)

<材料・2人分>「レンジ蒸しなす」2個分、白菜キムチ50g・しょうゆ、ごま油

<作り方>

(1)「レンジ蒸しなす」は一口大の乱切りにする。キムチは大きければ食べやすく切る。

(2)ボウルに1、しょうゆ小さじ1/2、ごま油小さじ1を入れて、よく混ぜ合わせる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】