リン・チーリンは毎年、美しいカレンダーを作成している。

写真拡大

美人モデルのリン・チーリン(林志玲)は毎年、美しいカレンダーを作成している。そしてファンのコレクションとなるだけでなく、チャリティー販売によって得た売り上げを、早期治療の費用を必要とする発達障害の子供や関連機関に全額寄付している。

【その他の写真】

リン・チーリンは2017年の慈善カレンダーの撮影を「勇気を持ってやり切った」とコメントし、スカイスポーツにピラニア釣り、南極での寒中水泳などにチャレンジしたのだという。「試したことがないのは、結婚という大冒険だけかな。ある日いきなり電撃入籍するかも。人生最大の冒険ね」と話した。

リン・チーリンの2017年慈善カレンダーのテーマは「夢のために勇敢に冒険」だ。「時間を無駄にせず、青春を裏切らず、必死に取り組み、この世の唯一無二の自分になろう」と励ましている。(提供/人民網日本語版・編集/YF)