小田急線の電光掲示板に、まさかのアクシデントが起こった! こんなツイートが2016年9月2日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな表示がされていたのか、見てみよう。

これは小田急線新宿駅で、電光掲示板に表示された思わぬ"警告"を撮影したものだ。警告には「コンピューターのメモリが不足しています プログラムを正しく動作させるのに必要なメモリを......」と、パソコンを使っていれば見たことのある人も多いであろう表示がされている。

画像はイメージです(kuracomさん撮影、Flickrより)

このツイートには、こんな反響が。

デジタル化されて便利になると、やっぱり色々あるんですね(笑)。便利な分、面倒も増えてる気がします......。(ライター:a rainbow)