アクセントに名古屋コーチンの卵が乗った「冷やし麺 レモン風味」(1000円)

写真拡大

新横浜ラーメン博物館内の支那そばやでは、9月16日(金)までの期間限定で、残暑にピッタリの「冷やし麺 レモン風味」(1000円)を提供している。

こだわりの小麦で打たれた中細ストレートの自家製麺に、レタス、キュウリ、トマト、ブロッコリースプラウト、パプリカといった野菜をたっぷりとトッピング。タレは、レモン風味で、あっさりとした味わいと相まって、サラダ感覚で食べられる。

「冷やし麺 レモン風味」は、1日20食の限定販売。残暑が厳しい折、ラーメン博物館でサッパリ麺を味わってみてはいかが。【横浜ウォーカー】