崖っ縁タイ戦に浅野、原口ら先発!!UAE戦からスタメン3人変更

写真拡大

 ロシアW杯アジア最終予選は6日、各地で第2節を行い、日本代表はタイ・バンコクのラジャマンガラスタジアムでタイ代表と対戦する。現地時間午後7時15分(日本時間午後9時15分)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、1日のUAE戦(1-2)からは先発3人を入れ替えた。

 まさかの黒星スタートとなったUAE戦からはMF大島僚太、MF清武弘嗣、FW岡崎慎司が先発を外れ、MF山口蛍、FW原口元気、FW浅野拓磨がスタメンに名を連ねた。大島はベンチ入りメンバー23人からも外れた。

 最新のFIFAランキングでは日本の49位に対し、タイは120位。過去の対戦成績でも日本が14勝4分2敗と大きく上回っている。タイは1日の第1戦でサウジアラビアと敵地で対戦し、PKによる1失点で0-1と惜敗した。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 12 西川周作

DF 6 森重真人

DF 19 酒井宏樹

DF 21 酒井高徳

DF 22 吉田麻也

MF 4 本田圭佑

MF 10 香川真司

MF 16 山口蛍

MF 17 長谷部誠(Cap)

FW 8 原口元気

FW 18 浅野拓磨

控え

GK 1 林彰洋

GK 23 東口順昭

DF 2 植田直通

DF 3 太田宏介

DF 5 丸山祐市

DF 15 遠藤航

MF 7 柏木陽介

MF 13 清武弘嗣

FW 9 岡崎慎司

FW 11 宇佐美貴史

FW 14 小林悠

FW 20 武藤嘉紀

監督

バヒド・ハリルホジッチ


●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧