GACKTをプロモーションに起用!セブン&アイの2016年の『ボージョレ ヌーヴォー』

写真拡大

9月3日から、セブン&アイグループのセブン―イレブン・ジャパン、イトーヨーカドー、そごう・西武で、2016年の『ボージョレ ヌーヴォー』の予約受付が順次スタートする。今年は※セブン&アイグループ共通商品として、アーティストGACKTを起用したプロモーション活動を展開する『ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー[クー・ド・プレス]2016』と、『シャルル・ドラピエ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー 2016 スペシャル・キュヴェ』の2品を販売する。

ちなみに『ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー[クー・ド・プレス]2016』は、“ボージョレの帝王”と呼ばれる醸造家 ジョルジュ・デュブッフ自らがアッサンブラージュした濃縮感とより深みのある味わいのヌーヴォーである。厳選した契約農家の、良質な区画のぶどうのみを厳選して使用し、ぶどうをまるごと優しく搾り出す「クー・ド・プレス製法」をセブン&アイ向けヌーヴォーのみに採用している。価格は2,480円(税込み)で、容量は750mlとなっている。なお、当該商品を購入すると、GACKTオリジナルポストカード(全3種)が1枚、プレゼントとなる。

『シャルル・ドラピエ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー 2016 スペシャル・キュヴェ』は、世界No.1ソムリエの田崎真也が現地に渡仏しアッサンブラージュしたヌーヴォーである。価格は1,650円(税込み)で、容量は500mlとなっている。

毎年「年に一度のワインのお祭り」として大きく盛り上がるボージョレ ヌーヴォーの解禁日。今年は11月17日(木)が解禁日となる。今年だけの特別なヌーヴォーの味わいを楽しみたい方はぜひチェックしてみては?

※セブン&アイグループ 共通商品を取り扱う店舗は、セブン―イレブン、イトーヨーカドー、そごう・西武、ヨークベニマル、ヨークマート、ザ・ガーデン自由が丘の約19,000店舗

「教えて!goo」では「好きなワインの飲み方は?」の回答を募集中だ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)