画像

写真拡大 (全2枚)

 ヒトクセとシルバーエッグ・テクノロジーは、両社のサービスを連携させ、広告コンテンツのパーソナライゼーションとクリエイティブのトータルオートメーション化を実現した。

 ヒトクセは、同社のダイナミックネイティブアド配信サービス「カメレオン」をシルバーエッグ・テクノロジーのレコメンド広告サービス「ホットビュー」と連携し、クリエイティブのトータルオートメーション化を実現した。
連携イメージ

 ダイナミックネイティブアドサービス「カメレオン」は、広告が表示されたWebサイトのデザイン情報を解析し、広告をサイトに合ったデザインに自動的に変化させてネイティブアドを配信する。一方、レコメンド広告サービス「ホットビュー」は、サイト訪問者の興味・関心に合わせたバナー広告をリアルタイムで生成するサービス。今回の連携により次の事柄が可能となった。

サイト訪問者の行動をリアルタイムに解析。商品単位で一人ひとりの興味・関心にパーソナライズしたクリエイティブを自動生成
広告が表示されるメディアにデザインを最適化
連携DSP・アドネットワークを介してスマートフォンのWeb面(インバナー枠)に配信

MarkeZine編集部[著]