ドラクエ好きはやってみよう…100均の霧吹きを「スライム」にするアイデアが素晴らしい!

写真拡大

100均の霧吹きをドラクエの「スライム」にするアイデアが素晴らしいと、Twitterで話題になっています。

霧吹きが「スライム」に変身!

この画像を投稿しているのは、じぇにはら(@rurue0111)さん。

これは、じぇにはらさんが100均の霧吹きに、目と口を貼り付けて作った「スライム霧吹き」です。

100均で購入した霧吹きをアレンジし、ドラクエの「スライム」に仕上げてみたんだとか。

Twitter/@rurue0111

Twitter/@rurue0111

自宅にあるスプレーの容器を「スライム霧吹き」に切り替えたくなってしまいます。

ちょっとした工夫とアイデアで、可愛い「スライム霧吹き」が作れるんですね!

「スライム霧吹き」のアイデアが素晴らしいと反響を呼び、ツイートも20,000回以上リツイートされていました。

「作りたい」、「可愛い」の声殺到!

ツイートには「メチャクチャかわいい」、「私も作りたい!」、「スゴい!!」といったコメントが寄せられています。

「スライム霧吹き」の作り方

一体、「スライム霧吹き」は、どのようにして作られているのでしょうか?

じぇにはらさんに、「スライム霧吹き」の作り方について伺ってみました。

まずは100均の「霧吹き」(セリア)、耐水用のカッティングシート(黒・白・赤)、カッターを用意。

※はじめにボトルの底の直径を計測し切り出すパーツの大きさを決めます。

1.パーツ切り出し
目の部分は黒・白黒の三層、口は二層。それぞれ貼り合わせパーツを作っておきます。

Twitter/@rurue0111

Twitter/@rurue0111

2.見当用型紙作成
はじめに計測し決めたスライムの大きさを紙に出力し目と口を切り抜きます。
(※全く同じ大きさで切り抜くと貼りづらくなるので気持ち大きめに)

Twitter/@rurue0111

Twitter/@rurue0111

3.パーツ貼り付け
型紙をボトルに当てて、霧吹きにパーツを貼り付けたら完成!

ひと手間加えるだけで、リアルな「スライム霧吹き」に仕上がるそうです。

ぜひ、この機会に「スライム霧吹き」を作ってみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと画像はじぇにはら(@rurue0111)さんの許可を得て掲載しています。