「Ingress」のリアルポータル「XM-Profiler」が仙台に登場。記念イベントも開催

写真拡大

「Pokémon GO」と並ぶもう一つのAR位置ゲー「Ingress」の世界が現実へと新たなアプローチを行います。
サードプラネットは、2016年9月10日より、宮城県のTHE 3RD PLANET(ザ・サードプラネット)BiVi仙台店に、「Ingress」の世界観を表現する「イルミネーションポータル」である「XM-Profiler」の2号機を設置すると発表しました。

【ギャラリー】XM-Profiler (4枚)

「Ingress」は、「Pokémon GO」を開発した米Nianticによる、スマートフォン用の位置情報ゲーム。プレイヤーは世界各地の名所旧跡に存在する「ポータル」へ実際に赴き、これを奪い合います。「Pokémon GO」と良く似た構造を持っており、兄弟的なゲームと言っても差し支えないでしょう。

「Pokémon GO」のポケモン達が物理的には存在しないのと同様、「Ingress」の鍵となる「ポータル」もデジタルの情報ですが、この「XM-Profiler」は自販機を思わせる形をした「街頭設置型リアルポータル」。スマートフォンから攻撃などを行うと、その様子がスクリーンに表現されます。

「XM-Profiler」は「お〜いお茶」などで知られる伊藤園が設置するもので、2016年5月に東京のお台場ヴィーナスフォート・パレットプラザで稼働したものに続く2例目。「Ingress」とパートナーシップを結ぶ同社は、既に全国2000台の自販機を「ポータル」とする取り組みを行っていますが、これからは仙台でもひと味違った「Ingress」体験ができるというわけです。

この日は設置記念イベントが開催され、先着400名には『「XM-Profiler」設置記念缶バッジ』が配付される予定。また、公式グッズが当たる抽選会も行われます。「Pokémon GO」でもマクドナルドが「ポケストップ」になるなど、位置情報ゲームとリアルのコラボが進んでおり、こうした取り組みへの反響が注目されるところです。

■「 XM-Profiler(イルミネーションポータル(※1))」第二号機設置イベント詳細

【スケジュール】
※イベントは以下のスケジュールで行なう予定です。

・09:00 開場 (設置記念缶バッジ引き換え券配布開始)
・14:00 セレモニー開始
・14:05 「XM-Profiler」アンベール
・14:10 イベント(抽選会)
・14:30 記念撮影
・14:40 「XM-Profiler」設置記念缶バッジ配布

【来場者特典】
「XM-Profiler」設置記念缶バッジ ≪先着400セット≫
※お一人様1セット限り
※設置記念缶バッジ引き換え券との引き換えとなります。

【設置記念缶バッジ引き換え券配布について】
2016年9月10日(土)9:00より、THE 3RD PLANET BiVi仙台店にて、先着400名様に設置記念缶バッジ引き換え券を配布します。記念撮影終了後、引き換え券をお持ちのお客様は、THE 3RD PLANET BiVi仙台店店内所定の場所にて設置記念缶バッジを進呈いたしますので、それまで引き換え券は大切に保管してください。
※セレモニーには、引き換え券を持っていないお客様も参加可能です。
・引き換え券は、お一人様1枚となります。
・引き換え券の配布は、なくなり次第終了となります。
・セレモニー終了後、スタッフの指示に従い、整列をお願いいたします。
・走るなどの行為は他のお客様のご迷惑や危険行為となりますので固く禁止いたします。
・お客様のご迷惑になる行為や危険行為が見られた場合には、スタッフにより制止させていただきますのでご了承ください。
・スタッフの誘導、案内に従って頂けない場合は、退場していただく場合がございます。
・前日、深夜にお並びいただく事は固く禁止させていただきます。

(※1)イルミネーションポータルとは、表示と通信にデジタル技術を活用し、ディスプレイなどで映像や情報を表示し演出する、現実世界に「Ingress」の世界観を投影する機器の名称