和栗のペーストを練り込んだバウムクーヘン

写真拡大

バームクーヘンの「治一郎」から秋限定のフレーバー「和栗のバウムクーヘン」が2016年9月2日から期間限定で発売されています。

秋の味覚をしっとりスイーツに

治一郎のバウムクーヘンはしっとりとした食感が特徴。薄くレアな層を24層重ねることで、しっとりとした食感を生み出しているそう。また卵を多く使い、卵黄と卵白を別々に混ぜることでケーキのようなふんわり感が楽しめます。

口コミで徐々に広まり、今では繁忙期には品薄になってしまうこともある人気のバウムクーヘンです。

秋の限定フレーバーとして発売される「和栗のバウムクーヘン」(1250円※税別)は、皮つきのまま焙煎した和栗のペーストを生地に練り込んで焼き上げた毎年人気のフレーバーです。上品な甘さと栗の香りを存分に楽しめる1品に仕上がっています。

また同時にデビューする「スイートポテトロール」(1200円※税別)はサツマイモと一緒にしっとりと焼き上げたスポンジでクリームを包み、表面にサツマイモあんをトッピングしています。

どちらも秋の味覚を楽しめるスイーツなのであわせてチェックしてください。

販売期間は9月末頃までの予定。

オンラインショップのほか、都内ではアトレ恵比寿店や吉祥寺パルコ店、ルミネ立川店で購入できます。

詳細は公式サイトへ。