タナカカツキ、田原総一朗、
しりあがり寿らが続々登場!
赤塚不二夫生誕80年企画「バカ田大学」
夏期講座は残すところあと4回!

2016.09.06


7月19日から始まった赤塚不二夫生誕80年企画「バカ田大学」の夏期講座。これまでマンガ家のタナカカツキ氏やしりあがり寿氏、ジャーナリストの田原総一朗氏が登壇し、大反響を呼んでいる。

ギャグ漫画の帝王、赤塚不二夫が掲げた「これでいいのだ」の精神=“赤塚イズム”に賛同した著名人が様々な解釈の「バカ」を講義しているこの講座。混沌とした世の中を明るくする絶対不可欠の「バカ」とは何なのか、さまざまな切り口や表現方法で議論している。





8月19日に登壇したマンガ家のタナカカツキ氏は、「まんが入門」と題した講座を展開。自身がいま熱中していることから、マンガ家になるきっかけになった話まで、イラストを交えながら熱いトークを繰り広げた。8月22日には、ジャーナリストの田原総一朗氏による「テレビ」の講座が開講。番組制作の裏話や現在の日本の政治の状況など、「テレビ」にまつわる様々な話が飛びだした。

その他、アートディレクターの浅葉克己氏や俳優の斉木しげる氏、マンガ家のしりあがり寿氏など、各業界で注目を集める著名人が登場し、毎回たくさんの受講生でにぎわっている。

9月は、劇団「大人計画」に所属する脚本家の細川徹氏や、マンガ家の江口寿史、田村信、アニメーション監督の大池丙太郎の3人によるギャグユニットETT、映画監督の井筒和幸、デザイナーのコシノジュンコなど、名だたる講師陣が登場予定。堅苦しい講義とは違った、ユーモアに溢れるトークを聞けるまたとないチャンスをお見逃しなく!

(Text:Yuki Motomura)

赤塚不二夫生誕80年企画「バカ田大学」夏期講座
9月9日(金)19時〜 講師:細川徹@虎ノ門講堂
9月13日(火)19時〜 講師:ETT (江口寿史、大地丙太郎、田村信)@桑沢デザイン研究所 1階
9月16日(金)19時〜  講師:井筒和幸 @虎ノ門講堂
9月29日(木)19時〜  講師:コシノジュンコ@虎ノ門講堂

会場:虎ノ門講堂(ポニーキャニオン本社) 東京都港区虎ノ門2-5-10
   桑沢デザイン研究所 東京都渋谷区神南1-4-17

全席自由 各公演3,000円(税込) ※受講者全員にオリジナルノート付
チケット好評発売中
http://www.diskgarage.com/feature/bakadauniversity/

外部サイト