アイテムの持ち帰り自由「H&M」の世界観を体現した空間が軽井沢の森に出現

写真拡大

 「H&M」が、ブランドの世界観を体現した空間「H&M HOUSE Forest」をメディアに公開した。SNSキャンペーンで当選した1組5名を軽井沢の会場に1日限定で招待し、500点以上のアイテムを自由に試着して気に入ったものは持ち帰ることができる。応募期間は9月6日から26日まで。 H&Mの服持ち帰り企画の画像を拡大

 軽井沢の森の中に出現した「H&M HOUSE Forest」は、「一軒まるごとクローゼット」をコンセプトに今春都内某所の一部屋を新作アイテムでコーディネートした企画「H&M HOUSE」に続く第2弾として開催。会場では、ワンピースやジャケット、コート、アクセサリー、アンダーウエアなど新作アイテムを試着し持ち帰りができるほか、日本未上陸のコスメライン「H&M Beauty」やオンライン限定展開のインテリアライン「H&M HOME」のアイテムが展示される。帽子のスタンドライトや秋風に舞う洋服ラックなど、H&Mのアイテムで制作されたオリジナルインテリアを設置し、ブランドの世界観を体現した空間に仕上げられた。SNSキャンペーンで当選した1組5名には、10月8日に朝から夜まで丸1日会場を開放。アウトドア料理研究家の高松美里による料理が楽しめるほか、フットマッサージやBBQ、生バンドによるアコースティックライブといったコンテンツも用意している。■H&M HOUSE Forest応募期間:2016年9月6日(火)〜9月26日(月)15時まで応募方法:【Twitterで応募】@hmjapanアカウントをフォロー→◆H&M HOUSE Forest」に関する投稿をリツイート【Facebookで応募】H&M公式アカウントにあがる「H&M HOUSE Forest」に関する投稿にコメント詳細ページ