寺田心くんがau三太郎シリーズに桃ちゃんの幼少役で登場ダーーー!!  桃ちゃん、幼いころいじめられていたんだね…

写真拡大

桃ちゃんこと桃太郎、浦ちゃんこと浦島太郎、そして金ちゃんこと金太郎。auのCM「三太郎」シリーズでおなじみの3人にももちろん、子供時代がありました。

幼い頃の三太郎がどんなふうに出会ったのか、その全貌を知ることができる新CM「「三太郎の出会い」篇が、9月6日(火)より放送をスタート。桃ちゃんをあの有名子役が演じていることもあってか、さっそく注目を集めているみたい!

【子供の頃の桃ちゃんはいじめられっこでした】

「こいつどんぶらこしてきたんだってー!」
「どんぶらこ! どんぶらこ!」

近所の子供たちにはやしたてられ、いじめられていた、幼き日の桃ちゃん。顔をよく見ると……あら! 人気子役の寺田心くんではありませんか!

【浦ちゃんと金ちゃんが助けたことが仲良くなるきっかけに】

と、そこへ助けに入ったのが、浦ちゃんと金ちゃん。

「でたー!」(金太郎)
「弱いものいじめー!」(浦島太郎)

今同様、軽〜いノリが、なんとも浦ちゃん&金ちゃんコンビらしい。自己紹介した2人に対し、はじめこそ黙ってはいたものの、やがて「ボク……桃太郎」と名前を名乗った桃ちゃん。

それを聞いた金ちゃんは、「みんな太郎じゃん!」と、ひとこと。続いて浦ちゃんが「なんかロマンチック〜!」と叫ぶと、桃ちゃんは初めて、笑顔を見せたのでした。そして、浦ちゃんと金ちゃんは「友達のしるし」を桃ちゃんに渡します。

【今でも大事に持っている「友達のしるし」】

そんな、かつての出会いを思い出して、縁側でしみじみしている、大人になった桃ちゃん。

手には「友達のしるし」と書かれた箱があって、中には出会ったその日に浦ちゃんがくれた貝殻、そして金ちゃんがくれたどんぐりが。どうやら桃ちゃんは今でも、それらを大切に持っているみたい。

【今も昔も、変わらず仲良し!】

そこへ遊びにやってきた浦ちゃん&金ちゃんコンビ。

「もう、毎日こなくていいよ〜」と叫びつつも嬉しそうな桃ちゃん、そして大人になってもなお仲良くじゃれ合う3人の姿を、微笑ましく眺めるかぐちゃん(かぐや姫)。ああ、こういうのっていいな。きっと三太郎の友情は、永遠だね!

観ればほっこり、そして最後にはじんわりと感動。3人の固い絆を垣間見ることができる新CM、まだご覧になっていないという方は、さっそくご覧になってみてくださいね♪

参照元:YouTube、au
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る