退席処分となった浦和のペトロヴィッチ監督に1試合のベンチ入り停止処分…ルヴァンカップ準決勝のFC東京戦が対象

写真拡大

▽Jリーグは6日、4日に行われた2016JリーグYBCルヴァンカップの準々決勝第2戦のヴィッセル神戸戦で退席処分となった浦和レッズのミハイロ・ペトロヴィッチ監督の処分を発表した。10月5日(水)に行われるルヴァンカップ準決勝第1戦のFC東京戦でベンチ入り停止となる。

▽ペトロヴィッチ監督は、4日の神戸戦で、テクニカルエリアを出てフィールドに侵入。29分に主審から退席を命じられていた。Jリーグは、競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、テクニカルエリアを出てフィールドに入った行為は、「主審、副審の判定に対する執拗な抗議」に相当すると判断、1試合のベンチ入り停止処分を課すとのことだ。