和歌山市の建設会社で発砲し自殺した男 尿から覚せい剤の陽性反応

ざっくり言うと

  • 和歌山市で4人が殺傷され、容疑者が立てこもった末に自殺した事件
  • 県警は6日、容疑者の尿から覚せい剤の陽性反応が出たと発表した
  • 死亡前2週間以内に覚せい剤を使った可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング