渋谷の人気店「ケニックカレー」がオリジナルグッズ発売 テーマはカレー

写真拡大

 渋谷の人気カレー屋「ケニックカレー(kenickcurry)」が、「カレー」をテーマにしたオリジナルグッズを発売した。店頭やオンラインショップで取り扱っている。 「ケニックカレー」がコレクション発売の画像を拡大

 オリジナルグッズは、オーナーのケニックが友人であるイラストレーターの小鳥遊しほと、クリエーティブユニット「OOCAMIDRAWINGS」のAKKI、コラージュアーティストのQ-TA、KOU、ファッションブランド「レーベル フォー ザ クライアント(LABEL FOR THE CLIENT)」を手掛けるRATAにデザインを依頼したことからスタート。同ショップのロゴTシャツやロゴ刺繍キャップ、「カレー」をテーマに描いたTシャツに加え、ファッションブランド「キャッチボールアンドサンズ(Catchball&Sons)」が製作したエプロンがラインナップする。ルックは常連客というモデルのうちだゆうほを写真家の木村和平が撮り下ろした。今後は、店で生まれるコミュニケーションや集まる人をベースに、イベントの開催やコラボレーションアイテムなどのプロダクトを発表していくという。>>業界人や美女が集まる人気カレー屋「ケニックカレー」とは?■ケニックカレー住所:東京都渋谷区道玄坂2-25-7 プラザ道玄坂5F BARFOXY内営業時間:11:30〜16:00 平日は15:00まで(水木休)オンラインショップ