食い倒れの街・大阪。

大阪と言っても非常に広いため、その全ての美味しいお店を訪問する事は出来ない。

しかしながら、旅行や出張、そして通勤・通学で多くの人々が行き交う大阪駅(梅田駅)に、グルメをうならせる銘店がひしめく場所がある事をご存知だろうか?

それが新梅田食堂街だ。

今回は、そんな新梅田食堂街の中でも、大阪の人々を魅了し続けるたこ焼きの銘店「はなだこ」をご紹介したい。

・駅から0分、それが新梅田食堂街
こちらのお店がある新梅田食堂街とは、駅から0分の場所にあるグルメタウン。

そのため、今回ご紹介するお店だけでなく、焼き鳥の名店「とり平」や、くじらのダシが効いたおでんの名店「たこ梅」など、多くのグルメファンをうならせるお店が所狭しと立ち並ぶ、まさに食い倒れの街を表現する場所の1つが新梅田食堂街と言っても過言ではない。

そんな場所に鎮座しているのが、「はなだこ」なのだ。

・外も中もふんわり、それが本当のたこ焼き
外側を油をかけて揚げ焼きのようにするスタイルではなく、高い技術力で外も中も柔らかく仕上げる、それがホンモノのたこ焼き。

こちらのお店ではそんな本物のたこ焼きを味わう事ができる。

ただし激アツのため、食べる時には注意してもらいたい。

出張や旅行であまり時間がない、そんな方にもオススメなのが新梅田食堂街、そして新梅田食堂街で味わえる絶品のたこ焼きと言えば「はなだこ」だ。

アツアツのできたてのたこ焼きを立ち食いでぱぱっと食べる。そしてまた別のお客がやってくる。

そんな大阪の日常、そんなお店が「はなだこ」だ。

もし大阪駅を訪れる事があるのであれば、そんな大阪の日常を味わえるお店に立ち寄ってみてはいかがだろうか?

そこでは、長い間大阪の人々によって愛されてきた、大阪そのものを体感できるに違いないのだ。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

店名 はなだこ
住所 大阪府大阪市北区角田町9-16 大阪新梅田食道街1F
時間 10:00〜23:00
休日 無休