エイジングケアが気になったら「バオバブオイル」!その驚きのパワーとおススメの使い方

写真拡大

海外でセレブが愛用していることで大人気となったココナッツオイル。オーガニックでナチュラルなコスメは、誰でも安心で使いやすいものですよね。オイルは保湿効果が高く、アレンジしやすいので、どんな女性も使いやすいのが特長ですが、それはココナッツオイルだけではありません。実はいま、バオバブの木から採れるオイルが注目を集めているんです。バオバブの木から採れるオイルは「魔法のオイル」と呼ばれ、美肌も美髪もゲットできると巷で話題なんですよ!

■ バオバブの恵みをそのまま閉じ込めたピュアオイル

乾いたサバンナを生きるために驚異的な保水力を誇るバオバブの木。バオバブの実の中にある種から抽出したオイルを新鮮なうちにコールドプレスすることで、豊富な栄養価を壊さないようにしているんだとか。バオバブの恩恵を余すところなく活かせますね。バオバブオイルは、バオバブの木の恵みを閉じ込めた優秀なピュアオイルだから、オイルコスメが大好き!という人には、ぜひ手に取ってほしいアイテムです。とろみがあるのにべたつかない使い心地だから、とっても使いやすいんです。

■ 豊富な脂肪酸とビタミンで肌がいきいき

バオバブオイルには体内では作られにくい、高純度な数種の脂肪酸とビタミンが含まれています。肌の健康に一役買ってくれそうですね。

◎ エイジングケアにぴったりの"オレイン酸"

オレイン酸には皮膚を柔らかくする働きがあり、角質のゴワツキや小じわなどが気になる人にぴったり。オレイン酸は人の皮脂に似た成分だから、お肌にも優しい◎

◎ リノレン酸でバリア機能を保つ

肌をまもる「細胞膜」は、リノレン酸などで構成されています。バオバブオイルはリノレン酸も豊富だから、肌荒れ予防にもつながりますね。

◎ パルミチン酸でテカりにさよなら!

パルミチン酸はヘキサデカン酸とも呼ばれています。過剰な皮脂の分泌を抑制してニキビの増加を防ぐと言われています。また、ビタミンAを安定化させる役割があるので、シワが気になる人にもおすすめ。

◎ 豊富なビタミンAとビタミンDが美肌をサポート

ビタミンAはコラーゲンを多く作り出してくれるため、毛穴やしわへの効果が期待できます。さらに、ビタミンDは肌を外部刺激から守るバリア機能を高めるため、紫外線などの刺激にも対応してくれます。

■ いつものケアに取り入れて潤いをプラス

バオバブオイルの使い方は簡単。いつものケアに加えるだけでスペシャルなケアに!

◎ 乳液と混ぜればピーンと元気な肌に

乳液を1回分とってバオバブオイルを2、3滴たらします。手で温めながら顔になじませれば、お肌がツヤツヤに。

◎ 栄養たっぷりでマッサージにも最適

4〜5滴ほど手にとって、顔やデコルテをマッサージします。バオバブオイル自体にも栄養があることに加え、マッサージをすることで血行が促進。むくみ防止が期待できますよ。

◎ 髪にも使える!天使の輪を目指して

髪をしっかり乾かして、2滴ほどを手になじませて髪全体にもみ込みます。ツヤツヤの髪に仕上げてくれますよ。

■ ピュアなバオバブオイルでツヤ肌美人に

体内で作られにくくアンチエイジング効果が期待できる脂肪酸を多く含むオイルはなかなかありません。バオバブオイルは、肌に優しいもので肌ケアをしたいナチュラル思考の方に最適です。ココナッツオイルはあまり好きじゃなかった…という人も一度試してみてはいかがでしょうか。

(image by amanaimages)
(著&編集:LiRu編集部)