星空に寝転んで星空を眺める テント泊にもお役立ちの防水シート

写真拡大

 光る天の川がプリントされたシートに寝転んで、星空を見上げるなんて何ともロマンティック。ビクセン(埼玉県所沢市)は、夜空に輝く天の川と満月をプリントした、クッション性・防水性・断熱性に富んだ厚さ2ミリメートルの「宙(ソラ)シート」(オープン価格)を9月8日に発売する。

 全面に反射素材でプリントされた天の川と満月が、ライトの明かりなどに反射して光るので、暗い場所でも大きな存在感を放つ。天の川のプリント部分には夏の代表的な星の並びである「夏の大三角」を描くなど、天体望遠鏡メーカーならではのこだわりで実際の星の並びを忠実に表現している。輝く星空に寝転びながら星空を無心で味わいたい。

 シート本体は1220mm×600mmのサイズ。防水性の高いネオプレーン素材で夜露や雨で地面が濡れていても染み込む心配がない。テント泊の際に寝袋の下に敷いて使うこともできる。