冷たくてのど越しがいい。アボカドのガスパチョ

写真拡大

チアシードなどの「スーパーフード」を使った、おいしくて腹もちがよく、また体に良いレシピを考案することで有名なジュリー・モンタグさん。女性たちからは「スーパーフードのグル」と呼ばれる彼女のインスタグラムは非常に興味深いのですが、著書『SUPER FOODS SUPER FAST(スーパーフード スーパーファースト)』はもっとおすすめ。

Julie Montaguさん(@theflexifoodie)が投稿した写真 - 2016 9月 2 12:24午前 PDT

簡単につくれるだけでなく、何回食べても飽きないものばかりが載っています。20分でできるレシピ100本を紹介したこの本は、日々忙しい女性たちの心強い味方として人気。そのなかから個人的にも大好きなアボカドを使ったガスパチョのレシピをご紹介します。

<アボカド・ガスパチョのレシピ>
材料・トマト 3カップ分、ざく切り・キュウリ 1/2本、ざく切り・唐辛子 1/2本、細切り・アボカド 1個・レモン汁 小さじ1・リンゴ酢 小さじ1/2・ニンニク 1欠片、ざく切り・オリーブオイル 小さじ1・唐辛子フレーク 小さじ1・塩・コショウ 適量
作り方・アボカド半分とオリーブオイル、唐辛子を除いて、すべての材料をミキサーへ入れて混ぜる。・必要に応じて水小さじ2杯を加える。モッタリとなったらオリーブオイルを加え、さらに混ぜる。・好みに合わせて塩・コショウをし、残りのアボカドをざく切りにしてスープの上からトッピング。・唐辛子をパラパラと振りかけて召し上がれ。

オリーブオイルの代わりに、健康効果の高いアボカドオイルを使うのも味に深みが出ておすすめ。髪の毛の伸びが早くなったり肌を強くしてくれるんだとか。トッピングを工夫すれば、自分だけのオリジナルレシピとして何通りにでも楽しめそうですね。
[lifestyle]

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。