2位石原さとみ!男が選ぶNHK朝ドラ女優「顔だけランキング」1位は

写真拡大

みなさんは、NHKの朝の連続テレビ小説はご覧になっていますか? もともと売れっ子だった女優が主演したケースもありますが、若くフレッシュで可愛い女優を起用する事が多く、これがきっかけでスターになる女優も。

そこで今回『VenusTap』では、男性500名を対象に「21世紀に放送したNHK朝ドラ主演の若手女優の中で、顔だけなら一番可愛いかったと思うのは誰ですか?」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■いまや人妻! 清楚で知的な堀北真希が1番人気

<顔が一番可愛いと思う21世紀の朝ドラ主演女優ランキング>

1位・・・堀北真希『梅ちゃん先生』(47票)

2位・・・石原さとみ『てるてる家族』(43票)

3位・・・能年玲奈『あまちゃん』(35票)

4位・・・宮粼あおい『純情きらり』(33票)

5位・・・松下奈緒『ゲゲゲの女房』(32票)

6位・・・波瑠『あさが来た』(31票)

1位は、ほぼノースキャンダルの清純派女優から、俳優・山本耕史との電撃入籍で世間を騒がせた堀北真希。

『梅ちゃん先生』に主演する前から売れっ子ではありましたが、その知的で清楚なキャラクターにピッタリな下町の女医という設定で、素朴ながら美しい白衣姿に日本中の老若男女が釘付けになりました。

■年齢を重ねるごとに美しくなる2位の石原さとみの転換期は?

2位は、若い頃よりアラサーの今の方がはるかに美しいと話題の石原さとみ。

『てるてる家族』では、作家・作詞家として有名ななかにし礼の妻で、女優・いしだあゆみの妹である元宝塚女優の石田ゆりがモデルになっている、“冬子”役で主演を務めました。

清潔感がありつつ、おちゃめなキャラクターを生き生きと演じ、日本中にその魅力を知らしめました。

■3位は事務所移籍騒動の渦中に居る、のん

3位は現在、事務所移籍問題で騒動の渦中におり、芸名をのんに変更したばかりの元・能年玲奈。

いまや共演していた有村架純のほうが一歩先を行っている感がありますが、『あまちゃん』放送時は“今までに無いタイプの可愛さ”という抜群のインパクトで、のんの方が人気でした。

皮肉にも、『あまちゃん』のストーリーをなぞるように事務所を独立したのんですが、ファンも支持者も多いだけに、今後の活躍に期待したいものですね。

男性500人にアンケート調査をしただけあって、納得の“男ウケ抜群”の清楚可憐な色白美女3名がベスト3にランクインしました。“顔だけなら”という括りで調査しても、いずれも劣らぬ人気作ばかりで実力のある女優揃いですよね。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - July 21:Actress Satomi Ishihara is seen during the promotion of the movie ‘Attack on Titan’ on July 21, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

※ Maki Horikita (Photo by JIL Studio/WireImage) *** Local Caption ***